須崎市ニュース

高校せいぶつ実験 体細胞の染色体数数える分裂期の時期の細

。高校の生物 体細胞の染色体数数える、分裂期の時期の細胞観察するよいか 理由教えて欲いm(_ _)m高校せいぶつ実験。根の先端には成長点という分裂組織があり。そこで盛んに体細胞分裂が行われて
いる。体細胞分裂の各時期を観察し。分裂のしくみを学習する。 体細胞分裂模式
図, 根の先端の図 準備 長ネギの種を発根させる。 根が数cm伸びたら。
カルノア液*に入れて固定する。 この状態観察した細胞の染色体数を数えて
みよう。実習5。目標 植物の根端の体細胞分裂を観察する。タマネギやニンニクの発根部分を
,水を満たした容器の上にのせておくと,~日程度で根が数㎝に伸長する。
体細胞の染色体数を数えるには,分裂期のどの時期の細胞を観察すればよいか。

実験生物。目的], 植物の根端分裂組織で体細胞分裂している細胞を見つけ。各時期の特徴を
確認することにより体細胞分裂の過程を理解する。発根させ保存したものを
使用するか4月~5月上旬にかけて市販されている寒冷地で収穫された前年度産
タマネギを購入するとよい。タマネギに比べると染色体が大きく観察しやすい
が。かなり高価である。これを利用して体細胞染色体の数を数えることが
できる。

Posted 2021年3月1日 in: サークル by yphkcmj

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です